「マッチブック」を利用して女の子と出会うには?

リクルートグループがサービスしている『マッチブック』は、1000万以上のユーザーがいて合計12のメディアやアプリで紹介されている安心・安全な恋愛・婚活マッチングサービスです。

「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」というマッチブックの理念に共感した関東の大学などのミス&ミスター候補100人がエバンジェリストとしてマッチブックでお相手を探しているみたいです。

そんなマッチブックの使い方は、年齢や身長、年収など様々な条件から理想のお相手をさがし、気になるお相手を見つけたら「いいね!」ボタンを押します。

お相手からも「いいね!」が送られてきたらマッチング成立になるので、メッセージをやりとりできるようになります。

リクルートグループが運営するマッチブックでは、快適に使用できるように業界最高水準の安心・安全を実現しているので、「なりすまし」や「プライバシーを守る」といった点でも、問題なさそうです。

そんなマッチブックを使うことで、理想のお相手を見つけることができるかもしれませんね。

公式サイトはこちら

マッチブックの女性と出会うまでの流れ

マッチブックを利用して異性の方と出会うには、まずはFacebookのアカウントと連動する必要がありますので、Facebookに登録しているメールアドレスとパスワードをマッチブックの公式サイトで入力します。

マッチブックは有料会員登録をしなければ、「いいね!」を送ってマッチングが成立してもメッセージのやり取りができませんので、本当に異性の方と出会いたいのであれば有料会員登録をしましょう。

またマッチブックを利用するには、18歳以上であることとFacebookの友達が10人以上、Facebookの交際ステータスが「交際中」や「既婚」になっていないことが条件なので、使用する前に条件に満たされているのか確認しましょうね。

有料会員登録まで終わりますとご自身が理想とする年齢や身長、年収などを条件から検索機能などを使用して理想のお相手を探し、気になるお相手が見つかりましたら「いいね!」ボタンを押します。

「いいね!」ボタンを押したお相手からも「いいね!」が送られてきましたらマッチング成立なので、メッセージのやり取りができるようになります。

メッセージのやり取りができるようになりましたら、お相手のことを知るために質問をしたり、ご自身のことをより知ってもらうためにアプローチしたりして、お互いの距離を縮めて出会うチャンスを伺って、「会いたい!」という感情がお互い強まりましたらデートに誘ってみるとマッチブックを利用して気になる異性と出会うことができます。

以上がマッチブックを利用して異性の方と出会うまでの流れで、あとは勇気を振り絞って行動をしてみましょうね。