「マッチアラーム」を利用して女の子と出会うには?

マッチアラーム株式会社がサービスしている『マッチアラーム』は、Facebookを活用した婚活アプリで「人を想う、すべての人に。」をスローガンに、結婚式やイベントのプロデュースを手掛ける出会い系です。

イベントではマスクで顔を隠しながら参加をするお見合いイベント「マスクdeお見合い」にスマートフォンを活用した企画を実施し、カップル率76.5%を記録いたしています。

そんなマッチアラームは、若い世代の婚活をサポートし日本の婚姻率向上を目指す、Facebookを活用した恋活・婚活アプリなので、自分の理想のパートナーが見つかりそうですね。

公式サイトはこちら

マッチアラームの女性と出会うまでの流れ

マッチアラームを利用して異性の方と出会うには、マッチアラームの公式サイトへ行き無料会員登録をする必要があり、このときにFacebookのアカウントが必要になります。

Facebookに登録している方は、公式サイトへ行き「Facebookでログイン」と記載されている箇所がありますので、Facebookにログインしますと年齢確認画面へといきますので、年齢確認に必要な「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」から1つだけ選んで、年齢確認いたしましょう。

ここまで登録が完了すると異性と出会う鍵となる「プロフィール写真を登録する」必要がありますので、ご自身の顔の写真を登録し、「設定」から「マッチアラーム」を設定します。

マッチアラームは有料で1ヶ月で2,890円(税込)掛かりますが、設定することで1日1人の理想の異性の方を紹介してくれますので、自分で理想の異性の方を探さなくてもマッチアラームから理想の方を見つけてくれます。

理想のお相手が見つかりましたら好意を伝え、お相手も好意を示せばカップル成立となり、マッチングしたお相手とメッセージの交換が可能となります。

マッチアラーム内でのメッセージのやり取りでお互いの距離が縮まりましたら、勇気を振り絞って食事にでも誘って一度お会いすればマッチアラームを利用して異性の方と出会うことができます。

以上がマッチアラームを利用した異性の方と出会うまでの流れです。